光線療法を知り尽くそう

会長挨拶

佐伯 茂 第29回日本レーザー治療学会の開催にあたって

 

 

 

 

 

 このたび、第29回日本レーザー治療学会の会長を仰せつかりました、日本大学病院麻酔科の佐伯でございます。本学会の会長を努めさせていただくことを大変光栄に存じます。私の恩師である鈴木 太先生、小川節郎先生がそれぞれ第10回、第20回の会長を努められ、そして今回の学術集会の会長を小生が務めさせていただくということで、その責任の重さを痛感しているところでございます。第29回日本レーザー治療学会の学術集会は平成29 年6 月24日(土)・25日(日)に国際ファッションセンター10 F(KFC Hall & Rooms)/東京・両国において開催する運びとなりました。
 本学会は平成元年に1回目の大会が開催され、約30年の歴史を持つ学会です。この間、光線療法の器械の進歩もありペインクリニック、美容外科、整形外科、泌尿器科、耳鼻咽喉科などの様々な領域で賜与されるようになってきました。また、獣医学領域でも愛玩動物の治療に光線療法は用いられ効果を発揮しております。愛犬家の小生としても非常に興味深いところでございます。このように幅広い領域での低反応レベルレーザー治療を含む光線療法の多様性については会員の先生方に十分に認識されていると思います。今回の学術集会のテーマは「光線療法を知り尽くそう」とさせていただきました。光線療法の隅から隅まで、過去の学会で取り上げられた治療が現在どのように進歩、進化を続けているのか、光線療法の作用機序についてはまだまだ未知の部分が多いのですが、現在どこまで解明が進んでいるのかなど、光線療法を幅広く理解できるようなプログラムにしたいと考えております。また、市民公開講座、学会専門医制度の安全教育セミナーも例年通り開催させていただく予定でおります。
 会場となる国際ファッションセンターはJR両国駅から徒歩7分で、地下鉄大江戸線両国駅に直結しております。ここ両国には、両国国技館、江戸東京博物館、本所松坂町公園(吉良上野介邸 跡)などの名所があり、また両国駅東口にはちゃんこ料理屋など飲食店街がひしめいております。ぜひ散策していただければと思います。多数の先生方のご参加をお待ちしておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

第29回日本レーザー治療学会会長
日本大学医学部麻酔科学系麻酔科学分野
(日本大学病院麻酔科)

佐伯